So-net無料ブログ作成
検索選択

ムダ毛処理の効果的な脱毛方法をまとめて紹介!

ムダ毛処理の効果的な脱毛方法をまとめて紹介します。

 

�ߋ����O�y�[�W

センスエピXの使用上の注意ってどんな事? [センスエピX 使用上の注意]

センスエピXを使用するときの注意事項をまとめてみました。

センスエピXはホーム・パルス・ライトという光を
使用して脱毛する家庭用脱毛器です。

ホーム・パルス・ライトという光はとてもまぶしい光です。

目の安全を守るためホーム・パルス・ライトを
直接見ることはしないよう注意してください。

また、

鼻から上の部位に照射することは絶対にやめてください。


センスエピXは同じ部位に何度も照射しないよう注意しましょう。


毛量が多いとか太いムダ毛が生えているといった理由で
一度に何回も同じ場所に照射すると皮膚に水ぶくれが
できたり火傷の状態になったりするので注意が必要です。

ムラなく一定方向に光を照射できるようにコツをつかんでください。

皮膚疾患がある方や肌が敏感な方、妊娠中や授乳中の方、
糖尿病などの全身性疾患を患っている方など、
センスエピで安全な脱毛ができない場合があります。


詳しいことはセンスエピ公式サイトに禁忌事項として説明されていますので、
丁寧に目を通しておきましょう。

⇒センスエピXの公式サイト


また、

部位によってはセンスエピXを使用する際に
注意が必要な場合があるので注意してください。

たとえば

整形手術をした部位タトゥーがある部位などです。


センスエピXはスキンセンサーを搭載していますし
ショット毎の出力が一定になるようにショット数が
あらかじめ設定されているので安全面を考えて
設計されている家庭用脱毛器ということができます。

でも、

センスエピXを使用するときには自己責任で
注意しなくてはならないことがいくつかあるのです。

つまり、

IラインOラインの脱毛などです。


センスエピXの購入を検討している方は
公式サイトで自分が問題なくセンスエピXを
使用できるかどうか確認してくださいね!

⇒センスエピXの公式サイト













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

センスエピXの光脱毛は肌へ負担がないの? [センスエピX 光脱毛]

センスエピXの光脱毛による
肌への負担は心配ないのでしょうか?




光脱毛とはフラッシュ脱毛とかIPL脱毛といった
呼び方をされる脱毛方法を指しますが、
一般に肌への負担は抑えられていると言われます。

なぜかというと光脱毛は脱毛するだけではなく、
肌のアンチエイジング効果や美肌効果を引き出すことができるからです。

光脱毛による脱毛の施術を繰り返すうちに
肌がきれいになるということです。


脱毛方法には光脱毛のほかレーザー脱毛があります。
レーザー脱毛器で有名なのがトリア・パーソナルレーザー4X





レーザー脱毛と光脱毛を比較してみると施術の出力がちがいます。


レーザー脱毛のほうが出力が大きい分、
脱毛効果が期待できるわけですが、
その分肌への負担が大きくなってしまいます。


レーザー脱毛すると痛みがあったり、脱毛後に
肌の赤みがあるといったケースも少なくありません。


レーザー脱毛や光脱毛よりもっと手軽に脱毛するなら
カミソリや電気シェーバーで十分と考えている方がいます。


でも、

カミソリや電気シェーバーによる自己処理では
肌をキズつけ、 「埋没毛」黒ずみの原因になってしまうので
頻繁に行うのは問題です。


肌への負担ということを考えると、
多少お金はかかりますが家庭用脱毛器
試してみる価値があります。


品質、安全性、コスパ、肌への負担、といった特徴を
きちんとチェックしてみると、センスエピX
脱毛器初心者でも安全に使える光脱毛器ですよ!


⇒センスエピXの脱毛について詳しく見てみる!














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

体毛を薄くする食べ物とは?ムダ毛毛を薄くする食べ物を紹介します! [体毛薄く食べ物]

体毛と食事の間にはつながりがあると言われています。

teiGI.jpg

食事の内容によって体毛が多くなったり少なくなったりするというのです。

体毛は生まれつきのものだというイメージを
持つ方も少なくないと思いますが、食事によって
体毛は変えることができるわけです。

なぜ食事によって体毛の量が変化するのでしょうか?

mudage11.jpg


食事で口にする食べ物はホルモンバランスに影響します。

一般に言われているのは、女性ホルモン「エストロゲン」
多く分泌されると体毛は薄くなり、男性ホルモン「アンドロゲン」
多く分泌されると体毛が濃くなるということです。

体毛を濃くしないためには男性ホルモンの分泌量を
抑える食事を心がけると良いのですね。

男性ホルモンの分泌を高めるのはGI値が高い食べ物です。
GI値が高い食べ物とは血糖値が上がりやすい食べ物という意味です。

GItakai.jpg


血糖値が上がると血糖値を下げようとして
インスリンが分泌されるのですが、
インスリンと同時に分泌されるのが
男性ホルモンであるアンドロゲンなのです。

つまり、

男性ホルモンであるアンドロゲンを
過剰に分泌しないように心がけることが
ムダ毛を薄くする秘訣です。


食生活では、

GI値が低い食材を使った食事を心がけるといいです。

GI.png


でも、実際の所、分かっていても継続して
食生活を見直していくのは大変です。

なので、

糖の吸収を抑えるような、このような機能性食品
うまく1日の食生活の中に取り入れていく方が
長続きできますよ。





また、女性ホルモン「エストロゲン」と似た性質の
大豆イソフラボンを多く摂取することも体毛を薄くするポイントになります。

daizuisofurabon.jpg


大豆製品を意識して食事に取り入れた方がいいのですが、
大豆をそのまま食べても大豆イソフラボンの恩恵を受けれるわけではありません。


最近の研究で大豆イソフラボンが、腸内細菌によって
「エクオール」という成分に変化しなければならないことが分かったのです。

ekuo-ru.jpg


ですから、

腸内細菌のバランスが整っていないと
せっかく大豆を食べたとしても無駄になっています。

自分がエクオールを産生できるかどうかは
自宅で簡単にチェックできるキットも発売されていますが、
それよりも、もっと手軽にエクオールそのものを摂れる
サプリメントがありますよ。





このサプリなら、無理に毎日大豆を食べ続けなくても
大豆イソフラボンの恩恵を受ける事ができますね!

体毛をできるだけ目立たなくするために除毛や
脱毛といったムダ毛処理をする方が多いのですが、
体毛が薄くなるような食事にするよう食生活を
振り返ってみるのも効果的ですね。

ekuo-ru11.jpg

もともとの体質の影響もありますが
食生活を見直してみてはどうでしょうか?



<関連記事>

気になるムダ毛の処理と脱毛方法のすべて!













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

センスエピXは全身どこでも脱毛することが出来ますか? [家庭用脱毛器センスエピX]

カートリッジ交換不要の脱毛器として有名な
センスエピX



センスエピXはセンスエピGに比べて
照射数が6倍アップ(30万発)しただけでなく
レベル1~5まで同じスピードでの照射が可能なので
よりスピーディに脱毛できます。

さらに、

センスエピXは0.9cm×3cmの小照射面積なので
今まで照射しにくかった口まわりの産毛や指などの部位も
簡単にムダなく脱毛できるのも使いやすいです。

という事は、

センスエピX1台あれば全身どこでも使うことが出来るのでしょうか?

調べてみると・・・・

センスエピXはムダ毛の気になるところには
どこでも使えるようです。

ただし!

目から上への照射は、非常に眩しい光なので
目への悪影響があるため使用はできないようです。


センスエピX1台で、脚、腕とビキニラインや背中などの脱毛から
口の周りの産毛、手や足の指毛などの細かい部位まで脱毛できますよ。

⇒センスエピXの脱毛をもっと見てみる!
























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

センスエピXの脱毛の使用頻度は? [家庭用脱毛器センスエピX]

家庭用脱毛器の中でカートリッジ交換不要の
センスエピGが新しくセンスエピXとして発売されました!





センスエピXはセンスエピGに比べて
照射数が6倍アップ(30万発)しただけでなく
レベル1~5まで同じスピードでの照射が可能なので
よりスピーディに脱毛できます。


こんなに優れた機能を備えたセンスエピXですが、
きれい脱毛するためには、使用頻度は何回くらいなのか?
気になる方が多いと思います。


調べ見てると・・・

最初の4〜5回2週間毎に使用したほうがいいようです。

その後は、

1ヶ月に1度のペースで脱毛をお薦めします


この使用頻度で脱毛していくと
約6ヶ月できれに脱毛できるようです。


センスエピXは毛周期の中でも
成長期の毛に作用して脱毛を促進していきます。

なので、

継続したお手入れがどうしても必要になります。

継続して脱毛するためにも、より簡単にスピーディー
時間や場所にもとらわれず脱毛できるセンスエピXは口コミでも評判です!

⇒センスエピXの脱毛はこちら!





















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

センスエピXは何回くらい続けると脱毛が実感できるのか? [家庭用脱毛器センスエピX]

家庭用脱毛器の中でカートリッジ交換不要の脱毛器で
有名なセンスエピGが新しく30万発の機能を備えて
センスエピXとして発売されました!




センスエピGは照射数5万発だったので
センスエピXでは6倍にアップしたことになります。

センスエピXは照射数がアップしただけでなく
レベル1~5まで同じスピードでの照射が可能なので
よりスピーディに脱毛できます。

こんなに優れた機能を備えたセンスエピXですが、
実際の所、何回くらい続けると脱毛が実感できるのか?

いくら良い脱毛器でも脱毛の実感がなければ
買っても意味はありません。。。。

調べ見てると・・・

個人差があるようですが、多くの方の場合、
2週間に1度4〜5回(約2か月)続けることで
以前に比べてムダ毛の処理が少なくなり、その後
1か月に1度ずつ定期的に処理を続けて
トータル8回前後の脱毛処理により効果が実感できるようです。


トータル8回ということは約6カ月で、脱毛の効果が実感できるようです。


センスエピXをはじめとする光脱毛器は
毛周期に沿って脱毛する必要があります。


毛周期とは成長期→退行期→休止期というサイクルを繰り返しているのですが
センスエピXの脱毛効果が出るのは成長期の毛です。


同じ範囲に光を照射しても成長期のムダ毛に脱毛効果がありますが
退行期のムダ毛には脱毛効果がないということになります。

だから成長期を考えて光照射を繰り返す必要があります。

⇒センスエピXの脱毛はこちら!






















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

脱毛器センスエピXの特徴って? [家庭用脱毛器センスエピX]

センスエピXの特徴のひとつが
全世界35か国で350,000台を突破する
売り上げを上げていることです。




About.comのリーダーズ・チョイス・アワード最優秀家庭用レーザー脱毛器受賞 という実績もあるので、世界中から認められている家庭用脱毛器なんです。

日本国内の雑誌メディアで取り上げられることが多い
という特徴を持つセンスエピX。

ViVi、anan、FRAUなど人気の主要雑誌に
掲載されることがめずらしくありません。


脱毛方法を考えるとき、気になるのがコスパですね。


センスエピXはカートリッジ交換不要で、
ジェルやクリームも不要です。

さらに、

これまでのセンスエピGに比べセンスエピXは
30万発の照射可能ランプが搭載され、 1発あたりの照射コストが従来のセンスエピGの 2/5になっています。


価格にすると1円6発で、1発たったの0.2円になりますよ。




センスエピXはレベル1~5のどのレベルにおいても
同じスピードでの照射が可能です。


従来のセンスエピGもレベル1では照射間が1秒と早いですが
レベルが上がるにつれてその照射間がひらいてしまいました。


しかし、


センスエピXは、よりスピーディに照射できるようになり、
レベル1~5まで同じスピードでの照射が可能となっています。
1回の脱毛時間はワキわずか1分、両足も約7~8分で完了、 あっという間に全身のお手入れが終了し忙しい方にとって便利です!


エステや脱毛サロンで全身脱毛となると
何十万という料金がかかってきます。

費用の面で全身脱毛をあきらめてしまっている方も少なくないでしょう。

でも、

センスエピXはコスパの良さが特徴なので
本当に安い値段で気になる部分の脱毛ができてしまうのです。

センスエピXの口コミを見てもコスパの良さは
評価されていることがわかります。

他にセンスエピXの特徴は0.9cm×3cmの小照射面積です。


照射が小さいという事は、
今まで照射しにくかった口まわりの産毛や
指などの部位も簡単にムダなく脱毛できます。

という事は、

センスエピX1台で全身脱毛から部分脱毛まで
オールマイティーに脱毛できますね。

サロンを予約をしたり何度も通う煩わしさもなく、
好きな時間に好きな場所で使えて、自分のペースで
脱毛が出来るのがうれしいですね!


⇒センスエピXの特徴をもっと見てみる!






















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ホーム・パルス・ライトで脱毛するセンスエピXの評価とは? [家庭用脱毛器センスエピX]

センスエピXは独自のホーム・パルス・ライト
利用して脱毛できる家庭用脱毛器です。



ホーム・パルス・ライトとはイスラエルで開発された光技術で、
光の照射によって熱と音響で脱毛します。

音の振動も利用して効率よく熱がムダ毛に届くので
気になる肌へのダメージも心配ありません。


センスエピXは0.9cm×3cmの小さい照射面積なので
コレ一台で顔から指まで脱毛できます。

また、

センスエピXになり照射スピードが大幅にアップしています!

レベル5の照射で充電は~1.5秒に短縮されているので
広い範囲での脱毛でもイライラせず楽に脱毛できます。


なんと言っても、

センスエピXの最大の特徴が30万発照射搭載

価格にすると1円6発、1発たったの0.2円で脱毛できます。


コスパにすぐれ、全身脱毛から部分脱毛までできるので
センスエピXが口コミでも評価されているのも納得できますね!

⇒センスエピXの口コミを見てみる!























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

脱毛器センスエピXの脱毛効果を検証! [家庭用脱毛器センスエピX]

センスエピXの脱毛効果は最新の光技術によるものです。




センスエピXの脱毛効果をあげているのがホーム・パルス・ライトです。


従来のフラッシュ脱毛器のような熱の与え方とは違っていて
ホーム・パルス・ライトは照射するときに音響を発します。


この音響を発するときに振動を起こすのですが、
この振動を利用して効率よくムダ毛に熱を伝えて
脱毛効果を引き出します。


脱毛をするときに心配なのが肌のダメージです。


センスエピから照射される光は黒い色だけに反応します。


だから普通の肌の色には反応しないので 肌への負担が最小限で済むのです。

センスエピは処理したいムダ毛だけに作用して脱毛効果を出す性質があります。


センスエピは肌の表面から出ているムダ毛にしか作用しないので
まだ皮膚の下にあるムダ毛を成長させなくするといった効果はありません。


センスエピXの脱毛効果を上げるためには
毛周期に合わせてセンスエピで光照射する必要があります。


毛周期とは成長期→退行期→休止期というサイクルを繰り返しているのですが
センスエピXの脱毛効果が出るのは成長期の毛です。


同じ範囲に光を照射しても成長期のムダ毛に脱毛効果がありますが
退行期のムダ毛には脱毛効果がないということになります。


だから成長期を考えて光照射を繰り返す必要があるわけなのです。


このようにセンスエピXで脱毛効果を上げるには
毛周期のことも考える必要があります。


⇒センスエピXの脱毛効果をもっと見てみる!



















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

【銀座カラーで脱毛】Vライン(上部)脱毛のきっかけとは? [Vライン 脱毛]

Vラインの脱毛って、意外な時に気になる部位ですよね?


「エッ?どうしよう?」と思って気が付いたとき
すでに手遅れ・・・・


とならないために、
今のうちから考えておいた方がいいかもしれません。


周りでは、どんな時にVライン、特に上部の脱毛をしようと
思ったのか銀座カラーで紹介されているので簡単に紹介します。





一番多かったのが・・・

温泉旅行

温泉でみんなでお風呂に入るとき

「周りのみんなはきちんとケアしているのに、自分だけ…!?」

なんていう状況になる場合があるので
温泉旅行の予定のある方は早めに準備した方がいいですよ。


その他旅行繋がりで
海外旅行も多いようです。


ビーチで遊ぶ場合にも
Vラインの脱毛は重要ですね。


以外だったのがVライン(上部)の脱毛って
難しいって考えている人も多いこと。


私的にはVライン脱毛は当たり前だと思っていましたが
まだまだVライン脱毛って抵抗がある人が多いようです。


自分でVライン脱毛に抵抗がある方は、プロに任せた方が
肌のトラブルもなく安心できますよ。


Vライン(上部)の脱毛なら家庭用脱毛器でも十分脱毛できますが
デリケートな部位だけに肌トラブルの可能性があります。

また、

なかなかVラインって、やったことがある方は分かると思いますが、
思い通りに脱毛できないことも確かです。


どうせ脱毛するなら、
肌に負担をかけることなく綺麗に脱毛したいものです。


家庭用脱毛器で脱毛してもいいのですが、
自分で脱毛しにくいVライン脱毛だけを
銀座カラーで脱毛する方法もありだと思いますよ。


⇒銀座カラーのVライン脱毛の詳細はこちら!























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。